プロフィール

映☆画太郎

Author:映☆画太郎
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

検索フォーム

おすすめ

洋画


邦画

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

さも観たかのような映画レビュー
巷のレビューサイトを要約&集計。集計したレビューを 「Good!」 と 「No good」 に分けて掲載
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ザ・スピリット』 映画レビュー
『 ザ・スピリット 』 (2008)

 ザ・スピリット 特別版 [DVD]
amazon
監  督 :フランク・ミラー
キャスト :ガブリエル・マクト、サミュエル・L・ジャクソン、
スカーレット・ヨハンソン、 エヴァ・メンデス、ジェイミー・キング、
サラ・ポールソン、 ダン・ローリア、 パス・ヴェガ、スタナ・カティック、
ルイス・ロンバルディ
 アメコミ界の巨匠ウィル・アイズナー原作の同名グラフィック・ノベルを『シン・シティ』の監督も務めたコミックライター、フランク・ミラーが実写化。死からよみがえり、愛する街を守るために犯罪組織と戦う仮面のヒーローを『グッド・シェパード』のガブリエル・マクトが熱演する。洗練された衣装の数々や、白黒を基調にしたスタイリッシュな映像も見どころだ。
 殺された後で謎の復活を遂げ、愛する街を守るために犯罪者たちと戦う仮面のヒーロー、スピリット(マクト)。ある夜、怪しげな取引の通報を受けて現場に向かった彼は、最凶の犯罪者オクトパス(ジャクソン)と死闘を繰り広げる。後日、現場にかつての恋人がいたことを知ったスピリットは動揺し……。
ザ・スピリット    
 

Good!

この手の映画は好きですね。モノクロを基調とした映像なのでハードボイルドな作風を連想してしまいますが、テイストはあくまでコミカル。良い意味で裏切られました。

女優陣が素晴らしいですね。でもお気に入りは、若き日のサンド・サレフを演じた、無名のセシル・ガブリエルだったりします。

従来どおりフランク・ミラー・ワールドは健在で、描き方は『シン・シティ』の延長線上にある作品。B級ぽさを全面に押し出して楽しませてくれます。頭をカラッポにして何も考えずに観るおバカ映画。

地味に笑いを取ろうとするところが良くないと言われるひともいるでしょうが、私はアリです。

サミュエル・L・ジャクソンは相変わらずかっこよかった。ぶっとんでるキャラもはまってました。ほぼ全編グリーンスクリーンでの撮影なので一人芝居を強いられているものの流石に巧くこなしています。

出てくる女優が全員豪華。キャスティングも悪くない。この映画は女優を美しく撮影することに気を遣っている。その点を、他の作品も模倣してもらいたい。

『シン・シティ』や『300』ほどの完成度は感じられなかったけど、決して万人受けはしないであろう型破りな世界観を、見事にビジュアル化していると思う。

1時間40分。ニヤニヤしっぱなしで物凄く短い時間に感じられた。この映画、視聴側に合わせようという気は一切無い。テンポは独特だし、逆に、おまえらがこっちの世界に合わせてこい!と言わんばかり。鑑賞者が自分達で映画を作り上げる西洋人ならではの作品かもしれない。

ヨハンソンをはじめ、署長の娘、新米警官、そして昔の恋人など出てくる女優が全て美しい。ただただ無駄に豪華なキャストが唯一の注目点とも言える。

エンドロールで流れるクリスティーナ・アギレラの曲。レトロで、粗削りで、繊細で、セクシーで……。映画の雰囲気にぴったりでした。



No good

『シン・シティ』ほどグロくはないし『300』ほどダイナミックではない。そしてすごく分かりやすい漫画的なストーリーと、ひきそうになる微妙な笑いのノリ。

ストーリーはいかにもアメリカンヒーロー的なもので、全体を通して起伏も少なく盛り上がりに欠けます。見所の対決シーンは迫力よりもクールさを優先したため、地味な演出に留まってしまった印象。結果としてこの映画の多くの部分に興味を持つ事ができず、共感できないままエンドロールを迎えました。

演出過剰な部分が目に付く。サミュエル・L・ジャクソンが酷い事に…悪い意味で壊れ過ぎ。他の配役も酷い。

はっきり言ってつまらなかった。『シン・シティ』を劣化させた感じ。アクションがショボくてテンポも悪い。ヒーローに魅力がない。陰鬱な世界観での微妙なジョークも笑えない。ここまで退屈なヒーロー物も珍しいのではないだろうか。

無駄なシーン。時間を割くべきではないシーン。無駄なやり取り。無駄に感じる膨大な単語の数々……。

ヒーローの戦い方やハイテクな機械、人物の人間臭さを期待して観てみたが、それらを全く感じられなかった。コミカルな日本色、ドイツ色のシーンにおいては意味すらわからなかった。

過剰演出に嫌気が差しました。原作イメージに忠実にやろうとせず、あえてそこから少しずらしてみたほうが良かったんじゃないかと思います。

アメコミが好きな人、アメコミが嫌いな人、両方から支持してもらえない作品だと思います。マスクぐらいちゃんと作ってください。

一言で……つまらない。こんな映画が存在して良いのかってほどつまらない。きっとフランク・ミュラーは実験をしたんだ。こんなつまらない映画でも自分の名前で、知名度でどんだけ客がくるか?っていやぁ、つまらない。何回つまらないって書いても飽き足らないくらいつまらない。史上最強につまらない。

『シン・シティ』で監督にクレジットされているロバート・ロドリゲス、クエンティン・タランティーノが監督していればどんな映画になっていたのか。きっとノリのいい作品に仕上がっていたと思うんですが……。

     DVD         Blu-ray         DVD          Blu-ray

【関連作品】
『300』 (フランク・ミラー原作)
『シン・シティ』 (フランク・ミラー監督、ジェイミー・キング出演)
『ロボコップ2』 (フランク・ミラー原案)
『ママの遺したラヴソング』 (ガブリエル・マクト、スカーレット・ヨハンソン出演)
『リクルート』 (ガブリエル・マクト出演)
『9デイズ』 (ガブリエル・マクト出演)
『キル・ビル Vol.2』 (サミュエル・L・ジャクソン出演)
『ディープ・ブルー』 (サミュエル・L・ジャクソン出演)
『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』 (サミュエル・L・ジャクソン出演)
『交渉人』 (サミュエル・L・ジャクソン主演)
『ジャッキー・ブラウン』 (サミュエル・L・ジャクソン出演)
『評決のとき』 (サミュエル・L・ジャクソン出演)
『パルプ・フィクション』 (サミュエル・L・ジャクソン出演)
『トゥルー・ロマンス』 (サミュエル・L・ジャクソン出演)
『ジュラシック・パーク』 (サミュエル・L・ジャクソン出演)
『ジャングル・フィーバー』 (サミュエル・L・ジャクソン出演)
『星の王子 ニューヨークへ行く』 (サミュエル・L・ジャクソン出演)
『マッチポイント』 (スカーレット・ヨハンソン出演)
『ロスト・イン・トランスレーション』 (スカーレット・ヨハンソン出演)
『真珠の耳飾りの少女』 (スカーレット・ヨハンソン出演)
『ゴーストライダー』 (エヴァ・メンデス出演)
『最後の恋のはじめ方』 (エヴァ・メンデス出演)
『ワイルドスピードX2』 (エヴァ・メンデス出演)
『パール・ハーバー』 (ジェイミー・キング出演)




スポンサーサイト

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://movie0407.blog106.fc2.com/tb.php/29-45234668
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ザ・スピリット

公式サイト。フランク・ミラー監督、ガブリエル・マクト、サミュエル・L・ジャクソン、スカーレット・ヨハンソン、エヴァ・メンデス、サラ・ポールソン、スタナ・カティック。原作のアメコミの画質をそのまま映像化したような作品。原題:The spiritは亡霊の意味。セント?...
[2010/11/23 17:17] 佐藤秀の徒然幻視録

ザ・スピリット/ガブリエル・マクト

『シン・シティ』はイマイチ合わなかったけど『300 <スリーハンドレッド>』は楽しめたフランク・ミラー監督の最新作。アメコミ原作で作品の雰囲気からしても『シン・シティ』系っぽいんですけど、『シン・シティ』同様にこの豪華キャスティングが気になっちゃうんですよ...
[2010/11/23 21:15] カノンな日々

【映画】ザ・スピリット…映像は上出来。次は脚本強化に努めてね。

連休も最終日に突入しちゃいました すでに昨日の事ですが、2010年5月4日(火曜日・祝日)は息子が関東に戻る日。 お昼の新幹線に乗るという事なので小倉駅まで送り&見送りに行きました。 …なだけ...
[2010/11/23 22:11] ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

ザ・スピリット

観てきました。 <シネマスクエアとうきゅう> 監督:フランク・ミラー 原作:ウィル・アイズナー 脚本:フランク・ミラー セントラル・シティを守り続ける謎のマスクヒーロー“スピリット”。ある夜、宿敵“オクトパス”の悪巧みを聞きつけ、現場に向かうが。 シ...
[2010/11/23 23:11] お萌えば遠くに来たもんだ!

ザ・スピリット

またしてもアメコミ原作の実写化作品。更に『シン・シティ』、『300』の原作者であるフランク・ミラーが自ら監督。主演は『ママの遺したラヴソング』のガブリエル・マクト。共演は『ジャンパー』、『アイアンマン』のサミュエル・L・ジャクソン。しかし私の目当ては、...
[2010/11/23 23:45] LOVE Cinemas 調布

ザ・スピリット★☆

最大の敵こそ、真実。 6月12日、MOVX京都にて鑑賞。このところ鑑...
[2010/11/24 00:44] 銅版画制作の日々

≪ザ・スピリット≫

監督:フランク・ミラー 出演:ガブリエル・マクト、エヴァ・メンデス、サミュエル・L・ジャクソン、サラ・ポールソン、スカーレット・ヨハンソン    最大の敵こそ、真実。 「一度死んで蘇った刑事のデニー・コルトは、不死身のマスクの男スピリットとし
[2010/11/24 10:36] 日々のつぶやき

ザ・スピリット

フランク・ミラー自身による映画化は『シン・シティ』から2作目の『ザ・スピリット』を観てきました。
[2010/11/24 21:07] そーれりぽーと

★「ザ・スピリット」

今週の平日休みは「109シネマズ川崎」で。 キムタクの出てる「アイ・カム~」でも良かったんだけど、 やっぱりスカちゃんモノが優先なひらりん。
[2010/11/25 01:21] ★☆ひらりん的映画ブログ☆★

『ザ・スピリット』

(原題:The Spirit) ----このチラシの雰囲気、どこかで観たことがあるニャあ。 ほとんど色がなくってノスタルジックな感じ。 『スカイキャプテン - ワールド・オブ・トゥモロー』にも似てい...
[2010/11/25 23:26] ラムの大通り

映画評「ザ・スピリット」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 2008年アメリカ映画 監督フランク・ミラー ネタバレあり
[2010/11/27 00:00] プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]

mini review 09416「ザ・スピリット」★★★★★★★★☆☆

アメコミ界の巨匠ウィル・アイズナー原作の同名グラフィック・ノベルを『シン・シティ』『300 <スリーハンドレッド>』の原作者フランク・ミラーが実写映画化。死からよみがえり、愛する街を守るた...
[2010/11/27 02:48] サーカスな日々

ザ・スピリット

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1243309219/ 1 :名無シネマ@上映中:2009/05/26(火) 12:40:19 ID:7b1UaCmN じゅるり・・・・・ http://wwws.warnerbros.co.jp/thespirit/ 5 :名無シネマ@上映中:2009/05/2...
[2010/11/27 03:35] 2ちゃんねる映画ブログ

ザ・スピリット

試写会に行きました。 監督は「シン・シティ 」「300 <スリーハンドレッド> 」のフランク・ミラー氏。 2つの作品はなかなか面白かった、 特に「300 <スリーハンドレッド> 」は笑えました。 出演はサミュエル・L・ジャクソン、スカーレット・ヨハンソン。 ?...
[2010/11/27 14:10] 映画、言いたい放題!

「ザ・スピリット」

『ザ・スピリット』DVD鑑賞しました。 『シン・シティ』で見せたモノクロの世界は、今回も健在ですが、内容的には普通のアメコミ作品ですね。 それにしても、ヒーローが好きな国 ...
[2010/11/27 17:05] 映画のお友達

09-158「ザ・スピリット」(アメリカ)

俺は彼女の魂  殺害されるも奇跡的に甦った刑事デニー・コルトは、以来マスクで顔を隠しながら犯罪に立ち向かう“スピリット”として愛する街セントラル・シティを守り続けていた。しかし、彼は死同然の状態から復活出来る自身の謎について未だ分からぬまま。  そんな...
[2010/12/07 00:28] CINECHANが観た映画について

ザ・スピリット [DVD]

原題:THE SPIRIT公開:2009/06/06製作国:アメリカ上映時間:103分監督:フランク・ミラー出演:ガブリエル・マクト、サミュエル・L・ジャクソン、エヴァ・メンデス、スカーレット・ヨ ...
[2011/03/08 09:26] 映画鑑賞★日記・・・

ザ・スピリット

「シン・シティ」よりも大胆に、「300」よりも刺激的に__アメリカン・コミックの鬼才フランク・ミラーが、ウィル・アイズナーの原作を元に作り上げたダークヒーロー・アクシ ...
[2011/03/08 18:23] パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ

ザ・スピリット

『シン・シティ』の原作・監督を務めたフランク・ミラーが同名アメコミを 実写映画化。一度死んだ男が蘇り、仮面のヒーロー・スピリットとして 愛する街を犯罪から守るさまを描く。 主演のスピリットを『グッド・シェパード』や『ママの遺したラヴソング』の ガブリエル…
[2011/03/08 22:32] だらだら無気力ブログ

ザ・スピリット

ザ・スピリット 特別版 [DVD]この作品が目指すのは、ひたすらスタイリッシュな映像を作ること。強いコントラストのモノクロの中、パート・カラーの赤が怪しげだ。物語は、覆面とスニ ...
[2011/03/08 23:33] 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

『ザ・スピリット』

『ザ・スピリット』オフィシャルサイト 監督・脚本:フランク・ミラー 出演:ガブリエル・マクト 、サミュエル・L・ジャクソン 、エヴァ・メンデス    スカーレット・ヨ ...
[2011/03/09 20:41] Rabiovsky計画

「ザ・スピリット」

世間ではどうやら不評なこの『ザ・スピリット』だが、僕は割と楽しんで観ることができた。最近ホントにたくさんあるアメコミの映画化である。この作品を監督したフランク・ミラーもまた、元コミックの作家で『スパイダーマン』や『ウルブリン』などを描いていたらしい。お...
[2011/03/09 23:08] 古今東西座

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。