プロフィール

映☆画太郎

Author:映☆画太郎
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

検索フォーム

おすすめ

洋画


邦画

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

さも観たかのような映画レビュー
巷のレビューサイトを要約&集計。集計したレビューを 「Good!」 と 「No good」 に分けて掲載
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『悪人』 映画レビュー
『 悪人 』 (2010)

 
監  督 :李相日
キャスト :妻夫木聡、深津絵里、岡田将生、満島ひかり、塩見三省、池内万作、
光石研、余貴美子、樹木希林、柄本明
 吉田修一のベストセラー小説を『フラガール』の李相日監督が映画化。原作者の吉田修一は李相日と共同で脚本も手掛けるほどの意欲作。深津絵里がモントリオール世界映画祭最優秀女優賞を受賞。
 保険外交員・石橋佳乃(満島ひかり)が殺された。なぜ、事件が起きたのか?事件当初、容疑者は増尾圭吾(岡田将生)だったが、拘束された増尾の供述と新たな証言者から、容疑の焦点は清水祐一(妻夫木聡)に絞られる事になる……
悪人                                     
 

Good!

悪とは何? 見終わった後に、行き場を失った思いが胸に残る、そんな映画です。かなり重くズシンとくるので、それ相応の覚悟で鑑賞することをお勧めします。

社会から捨てられようとする人たちへの眼差しがうまく表現されている。観終わってからも少しずつ感動が広がる作品というのは珍しい。こういう映画を見ると本当に映画ファンでよかったなあと思えます。秀作です。

人間の嫌な所を見せつけられ、心の底をえぐられるような気持ちになった。ストーリーも良かったが、特に俳優たちの演技が素晴らしかった。見応えのある作品。

出演者の演技は文句無し。妻夫木・深津の両人は切迫した心情を繊細に表現し、脇を固める樹木・柄本の安定感と存在感はとても素晴らしく感動した。

こちらが望んでいる形で緊張を強いる。この作品は傑作だと思いました。純文学の雰囲気もありつつ通俗小説の趣きもあるので、観客によって異なる見方が生まれそうな点でも、やはり上質な作品だと言えます。

役者陣の演技が光る作品だった。ストーリーは、寂しい男と寂しい女がお互いの傷を舐めあう逃避行。つまり定番の域からは出ていない。逆にあまりに定番な話なので日本人の気持ちにはよく合うと思う。

人間には善い部分もあれば、悪い部分もある。ほんの少しのボタンの掛け違いで”悪人”になってしまう。人が持つ本質的な部分をえぐり出しているように感じました。

脇役の役者たちの演技が素晴らしく、見ていて"大切な誰か"を、自分にとっては家族を抱きしめたい感情にさせてくれた映画でした。被害者、加害者の家族が出した答えを是非とも見逃さず見て欲しいです。

誰もが抱える疎外感や悪がリアルに描写されていた。初めから終わりまで重々しいストーリーだったが、集中して見入ってしまうのは、やはり主演2人、他豪華俳優達の演技力だと思った。

役者の演技が総じてレベルが高い。柄本明と樹木希林の演技は群を抜いていたが、主演2人も素晴らしい。


     DVD          DVD         Blu-ray         書籍


No good

映画として成り立つよう脚色をもう少し工夫してほしかった。日本語で映像化されているのに字幕を読んでいるかのよう。

主役が活きるには脇役が活きなければならない。しかし脇の輝きが強すぎると主役が霞む事もある。そのことを露わにした作品である。

若い登場人物の掘り込みが不十分。製作スタッフが現代に生きる若者を理解しているのかすら疑問。

原作にはある、逮捕後の光代への祐一の気持ちと、なぜ母親に金を無心していたのかを描いてくれたらなお評価が高かった。それによって祐一という人間が更に解ると思うのですが。

祐一が守りたいと思う人の中に祖母が含まれていないのは何故なのか疑問が残る。

妻夫木の金髪が全然似合ってない。

原作と比べて、大切なポイントだと思われるセリフや登場人物が、大幅に削られていたことが残念。あのボリュームの話を2時間程度の映画に収めるのは難しかったのかな。

やや出来すぎたストーリーな気がします。登場人物があり得ない行動をとるのでリアリティに欠けます。

久石氏の音楽が、場面によっては前に出過ぎて、はっきり言って邪魔な気がしました。

内容を詰め込みすぎ。感情移入し始めると他のシーンへ飛び、そこが残念だった。人物の掘り下げが足りず消化不足。誰かに焦点を合わせた方が、観る者に訴える作品になった。


【関連作品】
『フラガール』 (李相日監督)
『69 sixty nine』 (李相日監督、妻夫木聡主演)
『ザ・マジックアワー』 (妻夫木聡、深津絵里出演)
『憑神』 (妻夫木聡主演)
『どろろ DORORO』 (妻夫木聡主演)
『涙そうそう』 (妻夫木聡主演)
『春の雪』 (妻夫木聡主演)
『ローレライ』 (妻夫木聡出演)
『ジョゼと虎と魚たち』 (妻夫木聡主演)
『ウォーターボーイズ』 (妻夫木聡主演)
『ステキな金縛り』  (深津絵里主演)
『阿修羅のごとく』 (深津絵里出演)
『スペーストラベラーズ』 (深津絵里出演)
『踊る大捜査線 THE MOVIE』 (深津絵里出演)
『1999年の夏休み』 (深津絵里出演)
『告白』 (岡田将生出演)
『僕の初恋をキミに捧ぐ』 (岡田将生出演)
『重力ピエロ』 (岡田将生出演)
『ホノカアボーイ』 (岡田将生主演)
『ハルフウェイ』 (岡田将生出演)
『川の底からこんにちは』 (満島ひかり主演)
『カケラ』 (満島ひかり主演)
『愛のむきだし』 (満島ひかり出演)
『プライド』 (満島ひかり出演)
『クローズZERO』 (塩見三省出演)
『東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~』 (塩見三省出演)
『血と骨』 (塩見三省出演)
『四月物語』 (塩見三省出演)
『12人の優しい日本人』 (塩見三省主演)



スポンサーサイト

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

コメント

TB ありがとうございます

出演者 全員 好演していて素晴らしかった
日本アカデミー賞 受賞も納得の演技でした

原作の方も 読んでみたいですね
[2011/02/26 18:10] URL | リバー #- [ 編集 ]


コメントありがとうございます。
俳優部門は妻夫木くん、深津さん、柄本さん、希林さんと独占でしたね。
俳優賞の中でも特に主演女優は選考に悩んだのではないかと思われます。
[2011/02/27 23:21] URL | 映☆画太郎 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://movie0407.blog106.fc2.com/tb.php/6-59234349
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

悪人

芥川賞作家・吉田修一の同名ベストセラーを「涙そうそう」の妻夫木聡と 「博士の愛した数式」の深津絵里主演で映画化したヒューマン・ミステリー・ ドラマ。長崎の漁村で孤独な人生を送り、ふとしたことから殺人者となって しまった不器用な青年と、そんな男と孤独の中で…
[2010/11/01 00:59] だらだら無気力ブログ

《 悪人 》

『フラガール』の李相日監督による、吉田修一原作の映像化作品。九州地方を舞台に、ある殺人事件を巡って繰り広げられる、とても深みのある人間ドラマです。決して単純ではない人と人との関わりと、その人物ごとに異なる生きる背景を、それぞれに焦点を当てて丁寧に描き出...
[2010/11/01 01:49] 映画 - K'z films -

■『悪人』■ ※ネタバレ有

2010年:日本映画、李相日監督&脚本、吉田修一原作&脚本、久石譲音楽、妻夫木聡、深津絵里、岡田将生、満島ひかり、樹木希林、 柄本明出演。
[2010/11/01 02:26] ~青いそよ風が吹く街角~

悪人

『フラガール 』の李相日氏の監督作品。 この作品が優等生的過ぎて、 あまり好きではなかったので、 観る予定はなかったのですが、 主演の深津絵里さんが モントリオール世界映画祭で主演女優賞を取ったというので 観てみることにしました。 行こうと思った日は?...
[2010/11/01 03:39] 映画、言いたい放題!

悪人

なぜ、殺したのか。 なぜ、愛したのか。 ひとつの殺人事件。引き裂かれた家族。誰が本当の“悪人”なのか? 製作年度 2010年 映倫 PG12 原作 吉田修一 脚本 吉田修一/李相...
[2010/11/01 18:21] to Heart

「悪人」

それは想像力の欠如。 大事な人がいない人間が多過ぎる。これは被害者の父親が言った言葉。 光代といると苦しくなると言ったのは逃亡中の祐一。 苦しいのは、自分...
[2010/11/03 01:18] Con Gas, Sin Hielo

【悪人】

監督:李相日 出演:妻夫木聡、深津絵里、満島ひかり、樹木希林、柄本明、岡田将生   なぜ、殺したのか。      なぜ、愛したのか。 「長崎に住む祐一は車で博多までやってきて待ち合わせをしていた佳乃に合うが、目の前で他の男の車に乗られてしまう。頭に
[2010/11/04 14:31] 日々のつぶやき

悪人

芥川賞作家・吉田修一の同名ベストセラー小説の映画化。九州で起きた殺人事件、その犯人の男と、男が出会い系サイトで知り合った女が愛し合い出口の無い逃避行を繰り広げる。主演は『ノーボーイズ、ノークライ』の妻夫木聡と『女の子ものがたり』の深津絵里。共演に岡田将...
[2010/11/04 17:59] LOVE Cinemas 調布

悪人 (2010)

日本 監督:李相日 原作:吉田修一 出演:妻夫木聡、深津絵里、岡田将生、満島ひかり、樹木希林、柄本明、宮崎美子、余貴美子、他 深津絵里がモントリオール映画祭最優秀女優賞受賞! ということで、「こりゃ~混むかい?」と予測しつつ チョッとだけ時期をずらしての鑑?...
[2010/11/04 19:31] 肩ログ

悪人

公式サイト。吉田修一原作、李相日監督、妻夫木聡、深津絵里、岡田将生、満島ひかり、柄本明、樹木希林、余貴美子、宮崎美子、塩見三省。 光代役の深津絵里が自転車に乗っていると、どうしても「博士の愛した数式」で自転車でせっせと博士宅に通う「無学で一人ぼっち」な?...
[2010/11/09 14:12] 佐藤秀の徒然幻視録

『悪人』

  □作品オフィシャルサイト 「悪人」□監督 李 相日□脚本 李 相日、吉田修一□原作 吉田修一□キャスト 妻夫木 聡、深津絵里、樹木希林、柄本 明、岡田将生、宮崎美子■鑑賞日 9月12日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0...
[2010/11/09 17:22] 京の昼寝~♪

悪人・・・・・評価額1700円

「悪人」とは、何ともド直球なタイトル。 多分に韓国映画の影響がありそうな気がするが、最近の日本映画には人間の心のダークサイドにスポットを当てた作品が多い。 中島哲也監督の「告白」はその代表だろう...
[2010/11/17 23:17] ノラネコの呑んで観るシネマ

【悪人】 映画

ひとつの殺人事件。引き裂かれた家族。誰が本当の“悪人”なのか?  まずは深津絵里さん、モントリオール国際映画祭主演女優賞・・・  受賞おめでとうの、ポチッ  人気blogランキング【あらすじ】長崎在住の清水祐一は、博多で働く石橋佳乃と待ち合わせをしていた。...
[2011/02/23 09:47] じゅずじの旦那

悪人

まずは、ふかっちゃん、モントリオール映画祭最優秀女優賞おめでとう試写会に行ってまいりました。出会い系で知り合った女性、石橋佳乃満島ひかりを殺してしまった男清水祐一妻夫木聡が新たに出会い系で知り合った馬込光代深津絵里と恋におち逃避行をする。祐一はどうして...
[2011/02/23 09:51] シネマ日記

映画「悪人」@朝日ホール

 今回はyahoo!映画ユーザーレビュアーとして試写会に招かれました。客入りは女性客を中心に9割くらい。   【送料無料】久石譲/悪人【CD】 映画の話 若い女性保険外交員...
[2011/02/23 13:49] masalaの辛口映画館

「悪人」 大切な人は?

監督 李相日少しあらすじ若い女性保険外交員が殺され、その直前まで彼女を車に乗せていた金持ちの大学生(岡田将生)に疑いがかけられる。しかし捜査が進むうちに土木作業員、清水...
[2011/02/23 19:50] ももたろうサブライ

映画「悪人」

映画「悪人」(映画.com) 「悪人」オフィシャルサイト 悪人 - goo 映画 悪人@ぴあ映画生活 ○作品情報(映画.com) 監督:李相日 原作:吉田修一 脚本:吉田修一、李相日 撮影:笠松則道 美術:種田陽平 音楽:久石譲 製作国:2010年日本映画 上映時間:139分 映倫区分:...
[2011/02/23 19:54] itchy1976の日記

映画 「悪人」

映画 「悪人」
[2011/02/26 12:58] ようこそMr.G

悪人/妻夫木聡、深津絵里、岡田将生

日本での公開直前に開催されたカナダはモントリオール映画祭で主演の深津絵里さんが見事に最優秀女優賞を獲得した作品です(ふかっちゃん、おめでとォ!)。かなり期待していた作品 ...
[2011/02/26 14:40] カノンな日々

『悪人』

----このタイトルって、 あまりにも直接すぎニャい? 予告観ても、だれが悪人かすぐ分かっちゃうし…。 「いやあ、そこが原作のうまいところなんだろうね。 観ていて、途中、主人公がいい人か悪い人か、 自分でも分からなくなっちゃうもの」 ----原作って、芥川賞作家の吉...
[2011/02/26 15:37] ラムの大通り

悪人

なんか、重そうな感じもして、「どうしようかなぁ・・・」と思ってたんだけど。 深津絵里さんが賞を取ったり、ピグとものゆきちゃんから、「実家近くがロケに使われてるから観ろ」と脅されたりで。 金曜日に「...
[2011/02/26 16:12] いい加減社長の日記

『悪人』・・・真の悪人は誰なのか

原作は未読ながら、ボリュームある小説を一本の映画にするための省略や圧縮の苦労(工夫)が随所に感じられた。登場人物一人一人の描写、さらにはそれぞれの係わり合いの描写がより掘り下げて描かれていればもっとインパクトある作品になったのではないだろうか。またこの...
[2011/02/26 17:00] SOARのパストラーレ♪

悪人とは?

16日のことですが、映画「悪人」を鑑賞しました。 殺人を犯してしまった男、出会い系サイトで出会った女 惹かれ合う2人の逃避行・・・ 骨太の人間ドラマ 悪人とは何なのか 考えさせられます 加害者の母、被害者の父も重要となってきて 無駄のない作品 全てが意味をな...
[2011/02/26 18:12] 笑う学生の生活

悪人

試写会で見てきました。 原作は吉田修一の同名小説。 監督は李相日。 出会ってしまった孤独な男と女。 その二人を、妻夫木聡と深津絵里が演じます。 福岡・佐賀・長崎 が舞台。 保険外交員、佳乃(満島ひかり)が何者かに 命を奪われる事件が発生。 まず最初に...
[2011/02/26 20:02] 花ごよみ

悪人

 この映画に出演した深津絵里がモントリオール世界映画祭で最優秀女優賞を獲得したということもあって、『悪人』を渋谷のシネクイントで見てきました。 (1)この映画は、出会い系サイトで知り合った佳乃(満島ひかり)を殺してしまった清水祐一(妻夫木聡)が、これも同...
[2011/02/26 21:19] 映画的・絵画的・音楽的

映画「悪人」

注目の映画「悪人」を鑑賞しました。
[2011/02/26 21:28] FREE TIME

悪人

悪人'10日本◆監督:李相日「フラガール」「69 sixty nine」◆出演: 妻夫木聡、深津絵里、岡田将生、満島ひかり、樹木希林、 柄本明◆STORY◆長崎在住の清水祐一は、博多で働く石橋佳乃と待 ...
[2011/02/26 22:35] C'est joli~ここちいい毎日を~

悪人

2010年9月11日(土) 21:30~ TOHOシネマズ川崎6 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『悪人』公式サイト 深津絵里が賞を取ったからか、TOHOシネマズで延々と予告編を流していたからか、初日とは言えレイトショーの終映が12時だというのに妙に...
[2011/02/26 23:30] ダイターンクラッシュ!!

悪人

深津絵里がモントリオール世界映画祭で最優秀女優賞を受賞した作品。モントリオール映画祭って『おくりびと』も2008年にグランプリになっているし、日本映画と相性がいいのかな。祐...
[2011/02/26 23:46] まてぃの徒然映画+雑記

映画レビュー「悪人」

悪人 スタンダード・エディション [DVD]◆プチレビュー◆ひとつの殺人事件が重層的にあぶりだす人間の心の闇。愛を渇望する男女の逃避行が胸を打つ。 【75点】 長崎在住の土木作 ...
[2011/02/27 00:03] 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

『悪人』(2010)/日本

監督・脚本:李相日原作・脚本:吉田修一音楽:久石譲出演:妻夫木聡、深津絵里、岡田将生、満島ひかり、樹木希林、柄本明公式サイトはこちら。<Story>長崎在住の清水祐一(...
[2011/02/27 00:07] NiceOne!!

『悪人』をパルコ調布キネマで観て、みんな役者バカだよねな男ふじき☆☆☆

五つ星評価で【☆☆☆役者は皆いいけど、単にジャンルとして苦手】       立場としては原作未読です。 役者がみんな凄い。 物語的には登場人物の誰も彼もがどんどん不幸に ...
[2011/02/27 00:21] ふじき78の死屍累々映画日記

悪人

<<ストーリー>>若い女性保険外交員の殺人事件。ある金持ちの大学生に疑いがかけられるが、捜査を進めるうちに土木作業員、清水祐一(妻夫木聡)が真犯人として浮上してくる。しかし、祐一はたまたま出会...
[2011/02/27 03:03] ゴリラも寄り道

「悪人」善人ではない人

昨年のうちにこの映画は見ておかないと・・・・と思っていた。 深津絵里が最優秀女優賞を取った作品だし。 でも、私は昨年のベスト10には、入れなかった。 確かに彼女の寂しげな表情、ふと見せるやさしい笑顔~~どれも巧いとは思うのだけど・・・・・
[2011/02/27 07:30] ノルウェー暮らし・イン・London

真実が潜む場所。『悪人』

モントリオール世界映画祭で最優秀女優賞を受賞した作品。九州で起きた殺人事件の被害者と加害者を取り巻く人たちの物語です。
[2011/02/27 09:37] 水曜日のシネマ日記

悪人

ランキングクリックしてね ←please click 受賞の深津絵里だけじゃなく、キャスト全員が素晴らしい 芥川賞作家・吉田修一の同名ベストセラーを妻夫木聡&深津絵里主演で映画化。 bloggerさんのお勧めもあったし、話題の作品ということで劇場鑑賞。 長崎の外れの小さ...
[2011/02/27 17:36] 我想一個人映画美的女人blog

映画『悪人』

 観るつもりはなかったんですが、モントリオール世界映画祭・最優秀女優賞記念ということで。TOHOシネマズ梅田にて『悪人』。  誰もが持つ身勝手さ、愚かさ。程度の差はあっても、結局みんな自分本位・・・そんな人間の負の側面をしっかり見せ付けてくれます。でも、愚…
[2011/02/27 19:27] 健康への長い道

悪人

役者がすごい。とにかくすごい!!
[2011/02/27 22:11] 迷宮映画館

悪人(2010)

なぜ、殺したのか。なぜ、愛したのか。 ひとつの殺人事件。引き裂かれた家族。誰が本当の“悪人”なのか? 東宝シネマズ二条にて鑑賞。本作で、深津絵里さんがモントリオール映画祭で主演女優賞を獲得。凄いですね。ところで深津さん、もう37歳にもなられていたとは驚...
[2011/02/27 22:24] 銅版画制作の日々

悪人

2010/09/11公開(09/02試写) 日本 PG12 140分監督:李相日出演:妻夫木聡、深津絵里、岡田将生、満島ひかり、宮崎美子、樹木希林、柄本明なぜ、殺したのか。なぜ、愛したのか。ひとつの殺 ...
[2011/02/27 23:04] 映画鑑賞★日記・・・

「悪人」

「悪人」TOHOシネマズ六本木ヒルズで観賞 もともと原作がすばらしく面白いと聞いていて映画になるのが待ち遠しいと原作ファンが言ったとか。 悪人というイメージの全くない妻夫木くんが悪人の役を演じると言うのだから、とにかく見ないと。 と思って映画館に足を運び...
[2011/02/27 23:14] てんびんthe LIFE

「悪人」とはなにか

何度も何度も予告編を見た。出演俳優も派手な者は一人も出ていなくて、テーマもひどく地味なものなのであるが、モントリオール国際映画祭でラッキーにも深津絵里が最優秀女優賞を獲...
[2011/02/27 23:23] 再出発日記

「悪人」運命の人と逃避行した先にみた運命の人への愛情と加害者にした死人に口なしの悪人

9月12日公開の映画「悪人」を鑑賞した。 この映画は吉田修一原作「悪人」を映画化した作品で 先ほどのモントリオール世界映画祭ワールドコンペティション部門で 深津絵里さん ...
[2011/02/28 06:26] オールマイティにコメンテート

映画「悪人」を観ました!!(2010-11)

映画「悪人」を観ました!!
[2011/02/28 08:22] 馬球1964

映画:「悪人」♪。

平成22年9月16日(木)。 映画:「悪人」レポ。 【監督・脚本】李相日  【原作・脚本】吉田修一 【 美術監督 】種田陽平 【音   楽】久石譲 【 キャスト 】妻夫木聡・深津絵里・岡田将生・満島ひかり・樹木希林・柄本明 【ストーリー】 ネットの出会いで知り…
[2011/02/28 11:04] ☆みぃみの日々徒然日記☆

悪人 やっぱ役者ってすごいわ~!

【=41 -12-】 モントリオール世界映画祭で深津絵里が最優秀女優賞を受賞したり、初日舞台あいさつで妻夫木くんが感極まって号泣しちゃったり、と話題は満載。予告編の流し方も良かったからか、前評判はさておき、自分も是非観たいなと思っていた。 長崎在住の清水祐一は...
[2011/02/28 11:15] 労組書記長社労士のブログ

悪人

土木作業員の清水祐一(妻夫木聡)は、長崎の外れのさびれた漁村で生まれ育ち、恋人も友人もなく、祖父母の面倒をみながら暮らしていた。車だけが趣味で、何が楽しくて生きているのか分からない青年。佐賀の紳士服量販店に勤める馬込光代(深津絵里)は、妹と2人暮らしで?...
[2011/02/28 11:51] voy's room

悪人

吉田修一のベストセラー小説を『フラガール』の李相日監督が映画化。原作者の吉田修一は李相日と共同で脚本も手掛けるほどの意欲作。この作品で描かれるのは、他人と理解しあうこ ...
[2011/02/28 19:17] パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ

悪人

「誰の中にも」 【STORY】(goo映画様より引用させていただきました。) 長崎在住の清水祐一は、博多で働く石橋佳乃と待ち合わせをしていた。 しかし、待ち合わせ場所で佳乃は他の男の車に乗って行ってしまった。 佳乃を追いかけた祐一は、福岡県の三瀬峠で彼女を...
[2011/02/28 20:42] 墨映画(BOKUEIGA)

2010-28『悪人』を鑑賞しました。

映画を鑑賞しました。秊 2010-28『悪人』(更新:2010/09/12) 評価:★★★☆☆(★★★★☆との間) 深津絵里がモントリオールで最優秀女優賞を受賞。 おめでとうございます。 予定していなかったのですが、観賞しま…
[2011/03/01 19:10] はっしぃの映画三昧!

■映画『悪人』

妻夫木聡と深津絵里が大胆にイメージチェンジし、リアルな逃避行を演じた映画『悪人』。 劇中でふたりが見せるセックスシーンは本当に生々しく、「このふたりがこんなシーンを…」と、驚くはず。 妻夫木聡は自らこの役を演じたいと名乗りを上げただけあって、暗い目...
[2011/03/06 09:01] Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>

『悪人』

2010年/東宝/139分 【オフィシャルサイト】 監督:李相日 出演:妻夫木聡、深津絵里、岡田将生、満島ひかり、柄本明、樹木希林
[2011/03/09 18:01] kuemama's_webryblog

淋しい人間が多過ぎる~『悪人』

 長崎の寂れた漁村に祖父母と暮らす祐一(妻夫木聡)は、解体作業員として働く 孤独な青年。彼は出会●系サイトで知り合った保険外交員の佳乃(満島ひかり)を、 衝動的に殺してしまう。  第34回モン...
[2011/05/10 20:08] 真紅のthinkingdays

「悪人」感想

原作は数年前に読んだことがあるのですが、もう結構忘れちゃっている状態での映画鑑賞でした。
[2011/05/11 11:41] ポコアポコヤ 映画倉庫

悪人

2010年のモントリオール世界映画祭で、深津絵里が最優秀女優賞を授賞した作品。監督は、『フラガール』の李相日。また、美術監督を種田陽平、音楽は久石譲と錚々たるメンバーがスタッフに名を連ねています。 実は正直、見る行く予定は予定は無い作品でした。ですが、深津...
[2011/05/11 22:09] 勝手に映画評

『悪人』

まるで夜明けの来ない夜を過ごしているような、一生どこにも行けないような閉塞感。監督の演出で映画はこうも変わるのかと思い知らされる秀作でした。 恐らく第34回モントリオール ...
[2011/05/12 21:49] こねたみっくす

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。