プロフィール

Author:映☆画太郎
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

検索フォーム

おすすめ

洋画


邦画

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

さも観たかのような映画レビュー
巷のレビューサイトを要約&集計。集計したレビューを 「Good!」 と 「No good」 に分けて掲載
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『日輪の遺産』 映画レビュー
『 日輪の遺産 』 (2011)

 
監  督 :佐々部清
キャスト :堺雅人、中村獅童、福士誠治、ユースケ・サンタマリア、八千草薫、
森迫永依、土屋太鳳、金児憲史、麻生久美子、塩谷瞬
 太平洋戦争終結間近の夏、マッカーサーの財宝を盗み出した帝国陸軍将校たちと20名の少女たちの運命を描く。監督は『半落ち』の佐々部清、主演は『武士の家計簿』の堺雅人。
 昭和20年8月10日、帝国陸軍の真柴少佐(堺)は、軍トップに呼集され、ある密命をおびる。それは現在の価値で約200兆円相当のマッカーサーの財宝を隠すというもの。真柴は任務につくが、やがて20名の少女たちにある命令が出され……。
日輪の遺産                               
 

Good!

堺雅人・中村獅童・八千草薫・福士誠治と役者が揃っていたので見ごたえがありました。作品への真剣な気持ちが演技に反映されていて、見事な骨太作に仕上げてくれたと思います。

昔の人たちがどんな考えを持っていたのかがよくわかる映画だと思います。「七回生まれ変わって生きかえっても国を守る」。私たちの精神からは抜けてしまったものかもしれません。

中村獅童の演技が良かった。ああいうタイプの軍人はリアルにいたでしょう。出演者全体にあてはまることですが、やや言葉(セリフ)が足りない印象。そこを想像力で補って観賞する映画なのでしょうね。

あの状況におかれた久枝をはじめとする女生徒から色々なことを感じる映画だと思います。彼女たちのけなげな心や笑顔を見ると、愛おしさと共に哀しみが溢れてきます。純粋な女生徒と比べて軍上層部のいかに醜いことか。

戦争の善悪を語っていないところに浅田次郎らしさが出ていたと思います。フィクション作品ですが、当時の日本人の境遇や心境に沿っているので、まるで実話のような錯覚になります。

原作を読んでいましたが、映画版のラストに号泣してしまい、嗚咽が止まりませんでした。果たして遺産とは何か。マッカーサーの財宝なのか。それとも……。彼ら彼女らが残してくれた遺産。私たちも引き継いで次世代へ授けましょう。

ユースケ・サンタマリアの温かい演技がとてもよかったです。いつものいい加減なキャラを封印して、生徒に慕われる教師を抑えた演技で熱演していました。

彼女たちには彼女たちの信念があってあの行動に及んだものと思われます。それを愚かだと軽蔑する人もおられますが、少し違うと思います。当時の人たちの気持ちを理解できないなら、遺産を受けつぐことも難しいでしょう。

泣ける映画ですが、暗さ一辺倒ではなくエンターテイメント性があって楽しめました。戦時の風景はよく再現されていて、焼け野原などはよく再現できたなと。

日本人の琴線に触れるシーンが多く、素直に涙が出ました。登場人物たちの言動を考えると、我々が忘れている何かを思い出させてくれます。決して派手さはないですが、誠実で真摯な映画だと思います。


      書籍         書籍           書籍          DVD


No good

軍人の気持ちはすごく伝わるのですが、女生徒たちの気持ちが伝わってきません。そこを丁寧に書いてほしかった。他のシーンを削ってでも。久枝に関しても不満足です。現代の久枝に当時の思いをもっと語ってほしかった。

やや焦点のボヤケた印象が残った。出演者を厳選し、終戦の場面に注力して冗長な部分をカットしたほうがいい。それとマッカーサー役のジョン・サヴェージの演技が悪い意味で印象に残った。

女生徒たちを取り巻く大人たちは身近に感じるほど普通に描かれています。誰から圧力を受けたわけでもなく女生徒たちの人生はあのような結末になってしまいました。そこに大きな矛盾を感じるのです。あのような行動に至るとは思えません。

物足りない箇所がいくつかあった。登場人物の内心をもっと掘り下げたり、とる行動に関する説明をきちんとするべきでは。これだけ内容の深い小説を無理に2時間でまとめるなと言いたい。

前半はまだしも、後半にエピソードが追加されていくたびにゲンナリ感が突き上がってきました。特にファンタジー部分は必要なかったと思います。

佐々部監督のことは好きだけど、この作品はいかがなものか。極秘作戦の作戦意義がどんどん失われていき、最終的にはお涙頂戴色が強くなってしまった。恣意的にやられるとなかなか泣けないものだ。

この作品に限らず、最近の戦争映画はフィクションが多くなった気がします。海外では今でもシビアなものを撮ってるのですが、日本ではめっきり少なくなりました。残念です。

出だしが頂けない。冒頭部分を観ただけで「駄目」感がひしひしと伝わってきました。この部分に失敗したことが後半のエピソード部分にも響いています。もう少し撮り方が異なっていれば良かったか。

マッカーサーが警護をつけずに移動するのはおかしいし、軍人が真夏でもあの厚着。さらにマントまで付けている軍人もいる。出演者も気付いていたはずで監督に注文つければ良かったのでは。

久枝の記憶を補う形で登場するミッキー・カーチスのパートがとてもわざとらしくて、とってつけたような感じがした。彼は演技が軽すぎで作品に悪い影響を与えた気がする。


【関連作品】
『ツレがうつになりまして。』 (佐々部清監督)
『三本木農業高校、馬術部』 (佐々部清監督)
『出口のない海』 (佐々部清監督)
『カーテンコール』2005年 (佐々部清監督)
『半落ち』 (佐々部清監督)
『武士の家計簿』 (堺雅人主演)
『ゴールデンスランバー』 (堺雅人主演)
『クヒオ大佐』 (堺雅人主演)
『南極料理人』 (堺雅人主演)
『ジェネラル・ルージュの凱旋』 (堺雅人出演)
『クライマーズ・ハイ』 (堺雅人出演)
『火星のわが家』 (堺雅人出演)
『レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-』 (中村獅童出演)
『レッドクリフ PartI』 (中村獅童出演)
『硫黄島からの手紙』 (中村獅童出演)
『男たちの大和/YAMATO』 (中村獅童出演)
『ピンポン』 (中村獅童出演)
『利休』 (中村獅童出演)
『のだめカンタービレ 最終楽章』 (福士誠治出演)
『ALWAYS 続・三丁目の夕日』 (福士誠治出演)
『ワルボロ』 (福士誠治出演)
『タッチ』2005年 (福士誠治出演)
『キサラギ』 (ユースケ・サンタマリア出演)
『UDON』 (ユースケ・サンタマリア主演)
『交渉人 真下正義』 (ユースケ・サンタマリア主演、八千草薫出演)
『踊る大捜査線 THE MOVIE』 (ユースケ・サンタマリア出演)
『ディア・ドクター』 (八千草薫出演)
『しゃべれどもしゃべれども』 (八千草薫出演)
『ハチ公物語』 (八千草薫出演)
『男はつらいよ 寅次郎夢枕』 (八千草薫出演)
『ガス人間第一号』 (八千草薫出演)
『蝶々夫人』 (八千草薫出演)
『宮本武蔵』 (八千草薫出演)



スポンサーサイト

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://movie0407.blog106.fc2.com/tb.php/72-8c9ccfa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

劇場鑑賞「日輪の遺産」

日本の、未来のための、希望・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201108270004/ 日輪の遺産 posted with amazlet at 11.08.23 浅田 次郎 角川書店(角川グループパブリッシング) 売り上げラン...
[2011/09/11 17:30] 日々“是”精進! ver.A

日輪の遺産

『日輪の遺産』7月15日(金)@よみうりホール。 一ヶ月以上も前に観てまだ記事アップしてないということは ひっかかりがあったからだ。(笑) (C) 2011「日輪の遺産」製作委員会 製作年: 2011年 製作国: 日本 日本公開: 2011年8月27日 上映時間: 2時間...
[2011/09/11 17:54] あーうぃ だにぇっと

日輪の遺産

ある意味なでしこジャパンの原点 公式サイト。浅田次郎原作、佐々部清監督、堺雅人、中村獅童、福士誠治、ユースケ・サンタマリア、八千草薫、森迫永依、麻生久美子、塩谷瞬、八 ...
[2011/09/11 17:58] 佐藤秀の徒然幻視録

日輪の遺産

ベストセラー作家・浅田次郎の同名小説を「半落ち」「出口のない海」の佐々部清監督が映画化。敗戦を目前にして、マッカーサーから奪った200兆円相当の財宝を後の祖国復興の資金にすべく隠匿するという極秘作戦に関わった4人の男と 20人の少女たちの運命を、端正な筆致...
[2011/09/11 18:14] だらだら無気力ブログ!

『日輪の遺産』

この映画の製作陣に戦争で命を落とした先人を敬う気持ちはあるのでしょうか。 こんなヌルい映画で亡くなった19人の少女と野口教諭の想いを語れると思っているのでしょうか。 浅田 ...
[2011/09/11 21:48] こねたみっくす

日輪の遺産

2011/08/27公開 日本 134分監督:佐々部清出演:堺雅人、中村獅童、福士誠治、ユースケ・サンタマリア、八千草薫、麿赤兒、麻生久美子、塩谷瞬、北見敏之、ミッキー・カーチス、八名信夫 いつか、この国が生まれかわるために 久々に映画好きの友人と鑑賞。ユアンの『...
[2011/09/11 23:16] 新・映画鑑賞★日記・・・

『日輪の遺産』・・・軍は負けても国は負けない

8月になると各局がこぞって放映する太平洋戦争を題材としたテレビドラマが実は好きではない。大きなテーマは戦争の愚かさを訴えるものでありもちろんそれに異論はないが、開戦に踏み切った軍部を単純かつ一方的に悪者に仕立てた挙句、民間人や末端兵士の悲劇をこれでもか?...
[2011/09/12 00:19] SOARのパストラーレ♪

『日輪の遺産』

□作品オフィシャルサイト 「日輪の遺産」□監督 佐々部 清 □脚本 青島 武 □原作 浅田次郎□キャスト 堺 雅人、中村獅童、福士誠治、ユースケ・サンタマリア、八千草 薫、森迫永依、       土屋太鳳、金児憲史、柴 俊夫、串田和美、山田明郷、野添義弘、麿 ...
[2011/09/12 08:22] 京の昼寝~♪

【映画鑑賞】日輪の遺産THE LEGACY OF THE SUN マッカーサーの埋蔵金の話。

浅田次郎原作の映画、 『地下鉄に乗って』はご存知だと思います。その半年前に刊行されたのが『日輪の遺産』1993年8月、浅田次郎41歳のときに書き下ろした長編小説です。 日輪の遺産の中の一場面を切り取っ...
[2011/09/13 03:03] 愛知女子気侭日記

日輪の遺産【映画】

この遺産とは マッカーサーの隠し財産を指すのではなく 日本に息づく精神 それを指している マッカーサーを相手に最後に投げかけた言葉 日本は敗戦から立ち上がり、 勤勉な性質と精神力で 世界を...
[2011/09/13 03:08] as soon as

[映画『日輪の遺産』を観た]

☆これは、予告編の時点で「名作」ですね。  何よりも、予告編で垣間見える、敗戦に伴う、国の隠密作戦に借り出される20人の少女たちの「チンコロねーちゃん」風な顔立ちが、もう作品の成功を約束している。  まあ、13,4歳の設定なのだから、AKBなどが演じる?...
[2011/09/13 06:04] 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

「日輪の遺産」何も知らずに任務を遂行した先にみた日本を守ろうとする強い意志と悲劇を繰り返さないための遺産の継承

「日輪の遺産」は浅田次郎の長編小説を映画化した作品で、終戦直前の日本を舞台に終戦宣言する前に軍部が多額の財産を極秘に隠そうとし、その作業を遂行する少佐たちと20人の少女 ...
[2011/09/13 06:07] オールマイティにコメンテート

日輪の遺産

日輪の遺産 THE LEGACY OF THE SUN いつか、この国が 生まれかわるために 2011.8.17 WED 東商ホール ☆2011年8月27日公開 【監督】佐々部清 【原作】浅田次郎 【脚本】青島武 【音楽】加羽沢美濃 【CAST】 堺雅人 中村獅童 ?...
[2011/09/13 07:16] HAPPY LIFE

日輪の遺産

いやーー、やっぱりあたしはダメダ、この人。。。。
[2011/09/13 07:54] 迷宮映画館

日輪の遺産/堺雅人、中村獅童、福士誠治

久々の浅田次郎さん原作の映画化です。なんでも浅田次郎さんご本人が映画化を熱望されていた原作というのが映画のセールスポイントにも使われていますね。太平洋戦争終結間近の日 ...
[2011/09/13 08:57] カノンな日々

日輪の遺産

日輪の遺産マッカーサーの財宝隠匿という大掛かりなミステリーの隙間に見えるのは、戦争の犠牲になったけなげな少女たちの笑顔。丁寧で誠実な演出が佐々部清監督らしい。日本の敗 ...
[2011/09/13 09:13] 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評

日輪の遺産

「鉄道員」「地下鉄に乗って」など、数々の名作を世に送り出してきた、日本を代表するベストセラー作家・浅田次郎。1993年発表の「日輪の遺産」は、根強い人気作にして、浅田氏自身 ...
[2011/09/13 13:27] パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ

*日輪の遺産*

    終戦間近の昭和20年8月10日。帝国陸軍の真柴少佐は、阿南陸軍大臣ら軍トップに呼集され、ある重大な密命を帯びる。山下将軍が奪取した900億円(現在の貨幣価値で約200兆円)ものマッカーサーの財宝を、秘密裡に陸軍工場へ移送し隠匿せよ……。?...
[2011/09/13 16:22] Cartouche

日輪の遺産

浅田次郎の同名の小説の映画化。著者本人が映画化を熱望してきたと言われており、ようやく、その願いが叶ったと言う事になります。 山下財宝なら知っていますし、有名ですが、マッカーサーの財宝って、M資金??? と言う感じになりますね。でも、マッカーサーが非常に...
[2011/09/13 18:28] 勝手に映画評

日輪の遺産

時代は太平洋戦争が終わる寸前の夏。 マッカーサーが、 フィリッピン撤退の際に、 隠した財宝を日本が奪い、 その財宝を戦後の復興のために役立たせようと、 隠匿する命を受けた帝国陸軍将校。 そのために勤労動員された20名の少女。 浅田次郎作の同名小説が原作。 主...
[2011/09/13 19:07] 花ごよみ

映画『日輪の遺産 THE LEGACY OF THE SUN』

 『鉄道員』『地下鉄に乗って』など、数々の作品が映画化されている人気作家、浅田次郎氏の初期の傑作を映画化。『THE LEGACY OF THE SUN』という英題がめちゃ格好いい。 日輪の遺産 (講談社文庫)浅田 次郎 ...
[2011/09/13 22:40] 闘争と逃走の道程

日輪の遺産

ベストセラー作家・浅田次郎の同名小説を「半落ち」「出口のない海」の 佐々部清監督が映画化。 敗戦を目前にして、マッカーサーから奪った200兆円相当の財宝を後の 祖国復興の資金にすべく隠匿するという極秘作戦に関わった4人の男と 20人の少女たちの運命を、端正な筆…
[2011/09/14 02:38] だらだら無気力ブログ

日輪の遺産

試写会で見ました。暗そうだなーと思っていましたが、やっぱりでした。終戦直後、マッ
[2011/09/14 22:38] うろうろ日記

日輪の遺産 自分で修正しながら号泣~o(TωT )( TωT)o

【=48 -8-】 浅田次郎さんの原作「日輪の遺産」は5年半ほど前に読んで、一番のクライマックスが自分の降りる駅のほん手前のタイミングで、電車内で「どば~っ!」って涙がほとばしって、そのぐちゃぐちゃの顔面濡れ濡れのまま改札口をグスグスいいながら通過という、友...
[2011/09/15 10:47] 労組書記長社労士のブログ

「日輪の遺産」

「日輪の遺産」試写会 東商ホールで観賞 2011-057 TVで番宣をみていて、主演は堺雅人とユースケ・サンタマリアと聞いていたのでコメディ? なんて一瞬思ったりしたのですが、原作 浅田次郎×監督 佐々部清というヒットメーカーによる硬派な作品。 なの...
[2011/09/15 13:38] てんびんthe LIFE

「日輪の遺産」(日本 2011年)

三人の軍人。 二十人の女学生。 幽窓無昔日。
[2011/09/15 19:50] 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常

『日輪の遺産』

※見どころ、クライマックスにも触れています。原作未読者はご注意。 ----この映画って、 いまひとつ内容がよく分からないんだけど? 「そうだね。 その設定とはまずこの言葉から始まる。 <GHQ最高司令官マッカーサーの財宝を盗み出した帝国陸軍将校たち>。 これを受?...
[2011/09/16 22:45] ラムの大通り

日輪の遺産

 『日輪の遺産』を角川シネマ新宿で見てきました。 (1)ベストセラー作家・浅田次郎氏の作品が原作でもあり、また評判もよさそうなので映画館に行ってみたのですが、客の入りはイマイチでした。  物語は、終戦直前、日本軍によって秘匿されていた財宝を占領軍の手から...
[2011/09/17 06:17] 映画的・絵画的・音楽的

映画「日輪の遺産」

映画紹介番組を見ていて興味がでて鑑賞してきました。 日輪の遺産と言いながらもマッカーサーから奪った900億円分の財宝、現代の価値にすると200兆円と聞くとコレが現実にあったら東日本震災の復興財源として活用できるのになぁ~等とチラっと思いながら鑑賞してま...
[2011/09/18 08:31] ぷくの日記

映画「日輪の遺産」

今月の上旬に鑑賞した映画「日輪の遺産」をレビューします。
[2011/09/19 19:23] FREE TIME

愛国心が導いた生と死。『日輪の遺産』

太平洋戦争終結間近の日本で祖国の復興を願いGHQ最高司令官マッカーサーの財宝を盗み出した帝国陸軍将校たちと20名の少女たちの物語です。
[2011/09/20 22:34] 水曜日のシネマ日記

「日輪の遺産」

「日輪の遺産」試写会 東商ホールで観賞 2011-057 TVで番宣をみていて、主演は堺雅人とユースケ・サンタマリアと聞いていたのでコメディ? なんて一瞬思ったりしたのですが、原作 浅田次郎×監督 佐々部清というヒットメーカーによる硬派な作品。 なの...
[2011/09/23 23:17] てんびんthe LIFE

■映画『日輪の遺産』

個人的にいろいろと納得がいかなかった映画『日輪の遺産』。 いや、この作品の演出がどうとか、ストーリーがどうとか、役者さんの演技がどうとか、そういうことじゃないんです。 というよりも、監督の演出や役者さんの演技は、どれも素晴らしいと思います。 でも、...
[2011/10/03 04:30] Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>

『日輪の遺産』| 伝え続けねばならないこと。

中村獅童が実によかったです。 いちばん軍人っぽさを醸し出していたように見えました。 映画としてはいろいろと厳しいものがありましたが、 戦時中の交通機関やら、服装やら ...
[2011/11/04 01:16] 23:30の雑記帳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。